リザーバー研究会について

この研究会は,「リザーバー」と呼ばれる皮下埋め込み型の薬剤注入システムを用いて行う治療について,種々の情報交換と科学的な検討を行うことにより,医療技術や治療成績の向上と科学的な研究の進め方について会員相互の研鑚を図り,広く人類の福祉に貢献することを目的に活動しているものです。


新しいお知らせ

次回(第44回)研究会

  • 日時:2019年10月4日(金) 〜 5日(土)
  • 場所:みやこめっせ (京都府京都市)
  • 当番世話人:森口 理久(京都府立医科大学)